Shinobiファインダーとは

Shinobiファインダーは、自社の文章コンテンツが盗用されていないかを定期的に調査するサービスです。

No Copy

No Copy

自社のテキストコンテンツが
無断転載・盗用されていないか

No Steal

No Steal

外部に発注した
テキストコンテンツは
盗用したものではないか

Insight

Insight

自社のサイト内で
テキストコンテンツが
重複していないか

業界トップクラスの高度な重複検出機能

Shinobiファインダーでは、高度な重複検出機能を駆使し、「信頼の高い」「精度の高い」検査結果を提供します。

調査対象は
ドメイン全体

調査の対象は「文章単位」ではなく、ドメイン内(サイト内)のすべてのテキスト。調査文字数に制限はありません。
また、階層単位で調査することも可能です。

細かく分かれた
テキストから
長文まで徹底的に調査!

自社ノウハウを元に開発した独自システムで、短い文字列や長い文字列も高精度の検知を実現しています。

ブラウザ稼働なので
OSを選ばない

特別なソフトのダウンロードやインストールは不要です。
WebシステムのためOS標準ブラウザにて閲覧可能です。
(Mac、win対応)

調査結果のフィルタリング

フィルタリングによって、表示されるデータ量を削減し、表示したいものだけを表示することができます。

また、結果を細分化し特定のデータにフォーカスすることができます。

調査結果が可視化された直観的なインターフェース

重複部分がハイライトされたサムネイル表示

盗用はもちろん、転載・引用された可能性が高いページが一覧表示されます。また、重複部分がハイライトされたサムネイル画像で、対象の規模感をつかむことができます。

調査対象ページと比較対象ページ

調査対象ページのテキストコンテンツが、実際にどのwebページのどの場所で使用されているかが一目瞭然です。

ShinobiファインダーはWEBページの品質維持に貢献します

Shinobiファインダーは、テキストコンテンツの保護や監視のリソースにお悩みの方に最適なソリューションです。

自社のテキストコンテンツが無断転載・盗用されていない

自社のテキストコンテンツが
無断転載・盗用されていないか

自社のメディアに投稿されたテキストが既に他サイトで使われていないか

自社のメディアに投稿された
テキストが既に他サイトで
使われていないか

自社のテキストコンテンツがどれだけ共感・拡散されているか

自社のテキストコンテンツが
どれだけ共感・拡散されているか

ご利用開始までの流れ

1.問い合わせ
2.ヒアリング
3.カスタマイズ(※1)
4.ご利用開始(アカウント発行)
約10日間程度

※1・・・主にクローラーやスケジューラーのチューニング行います。

そのほかの充実した機能

結果情報をCSVファイルに出力

結果情報をCSVファイルに出力

Shinobiファインダーでは、各結果データをCSV形式で出力する機能があります。CSVファイルには、重複しているページURL、箇所が書き出されます。
自社の記事が無断コピーされ、著作権侵害の申し立てを行う際の参考データとして利用できます。

ご要望に合わせてシステムのカスタマイズ

ご要望に合わせてシステムのカスタマイズ

「掲載コンテンツを定期的に監視(パトロール)したい」「過去から現在までに投稿された全てのレビュー・コメントを調査したい」Shinobiファインダーは、ご要望に合わせてカスタマイズが可能なので、「こんな事出来ないの?」という事もお気軽にご相談ください